読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

組体操とかマジでいらないよね

組体操が苦手でした。

1番上になるタイプでした。あれって怖いんですよ。土台が人だからなんせ不安定。落ちたら大怪我。毎回怖い思いをしました。


で、やっぱり事故は起こるんですよね。当たり前ですよね。みんなが体力ある訳じゃないですからね。重さやバランスに耐えきれない時がある。そして崩れて、土台の人は下敷きに。上の人は地面に落下。そのあとはどうなるかはお察し。障害が残るような事故になるわけですよ。打撲や骨折はまだマシかも。

結局組体操中の事故が毎年多発。



だから組体操辞めようぜっていう学校も出てきてますもんね。

その一方で辞める必要はないと主張する輩もいます。


そういう人たちの主張はだいたい「組体操から学べるものがある」言うんですよ。協調性どうのこうのってね。


結論からいうと、ねーよそんなもん。

人が人の上に登ってタワー作って何を学ぶっていうんだ。組体操が危ないって事しか学んでないわ。それで打撲・骨折・障害なんてことになったらそれこそ授業料高すぎ。